アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「心臓病」のブログ記事

みんなの「心臓病」ブログ

タイトル 日 時
3月度外来診察結果
2ヶ月ぶりの検査でした。薬は忘れずに服用しているものの、正直なところ普通に食事して、時々お酒も飲んだりしており、『難病』であることも忘れがちになっています…。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/28 17:27
1月度外来診察結果
12月は担当医の都合で外来検査は無かったため、本日は2か月ぶりの検査でした。 血液検査と尿検査、胸部レントゲンを撮影し、担当医との面談・・。 かなり待たされ、自分より後の番号の人が2名も先に呼ばれたため、ちょっと嫌な予感・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/13 13:25
新年あけましておめでとうございます!
新年あけましておめでとうございます! 新年あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/02 11:13
太ったわけじゃない。
「心不全」という診断を受ける前は、体重なんて正直言えば時々しか計測していませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/23 07:05
忘年会ピーク
2016年もあと2週間くらいで終わる。 職場や友人との会合も忘年会が目白押し・・・体調を考慮し、パスすることも考えたが、やはり年の終わりには、お世話になった方々と一献したいので、複数回参加することに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/15 10:58
インフルエンザ対策について
心疾患を抱えている人は、インフルエンザにかかると健康体の人と比べると重症化のリスクが高まるとされています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/05 09:57
後悔しないような生き方
後悔しないような生き方 BS放送のドキュメンタリー番組で、拡張型心筋症で人工心臓を装着している人を追う番組を見た。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/26 21:54
11月度外来診察結果
11月度外来診察結果 本日は11月度のいつもの外来検査でした。血液検査と尿検査、胸部レントゲンを撮影し、担当医との面談。 体重の増加も多くないので大丈夫だとは思っていたが、やはり検査結果を聞くのはいささか緊張するものだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/25 12:29
5年生存率は76%
実は私には息子が2人いますが、二人とも受験生です。(高校3年生と中学3年生) 今、まさに受験勉強の佳境に入り、志望校を決める段階に来ているのですが、時々これから先のことを考えたりもします。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/21 13:44
救急救命講習受ける
救急救命講習受ける 今日は会社主催の救急救命講習でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/16 18:03
募金が詐欺だとは・・
募金が詐欺だとは・・ ちょっとショッキングなニュースが・・。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/10 15:12
風邪引くなよ!
11月中旬になり、急に寒くなった。 暦って正確なんだなあ・・ 今年だけ11月になってもポカポカ陽気なんてことはないのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/09 08:42
10月度外来診察結果
10月度外来診察結果 本日は10月度のいつもの外来検査(血液・胸部レントゲン)でした。検査結果は特段の問題なし。 BNPが前回33.4pg/ml→20.8pg/mlに低下し、経過は良好。(ただし20pg/ml以下が健常者) ※BNPとは血液中に分泌されるホルモンで、心臓に負荷が増えたり心筋の肥大がおこると増加します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/28 13:10
過信しないように・・。
ここ最近、普通に飲み食いしている・・時々、薬の服用も忘れてしまうくらい。 飲み会の企画して、店の予約までしていたりもする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/18 14:00
うれしくもあり、さびしくもあり・・
職場に復帰して、約半年が経過した。 入院前の部署にまだ所属している為、周りには元部下もいれば同僚もいる。 以前は何か仕事でトラブルがあったりした際には、全員で昼夜をいとわず何とかやりきってきた・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/12 11:29
指定難病医療受給者証の更新について
指定難病医療受給者証の更新について 8/17の当ブログにも書きましたが「特発性拡張型心筋症」は埼玉県では「指定難病」になっており、医療費の負担軽減が図れます。この受給者証の有効期間が9月末で切れるため、再発行の申請をしていたところ、やっと更新の受給者証が届きました。(有効期間は平成28年10月1日〜平成29年9月30日までの一年間です) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/26 12:41
のあちゃん、無事に手術終わる。
9月5日に書いた、少女たちの心臓移植に関する大変な思い…こんな記事をまた目にした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/21 11:26
再びの決意!
再びの決意! 以前、このブログにも記しましたが、心不全患者は塩分中心のカロリーコントロール、水分コントロールをし、体重が急激に増加しないようにケアすることが必要・・ そんなことを自分で偉そうに書いているわりには、ここ最近、まあまあ体調もいいし、夏休みも挟んだことなどで食生活が以前のように結構怠慢になってきたように思っています。 体重が4月の退院時は63・1キロだったのに、現在は平均64キロをやや超えてしまいました・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/20 20:38
心臓エコー検査
心臓エコー検査 今日は心臓エコー(心臓超音波検査)の検査でした。 心臓エコーとは高周波数の超音波を心臓に発信して、返ってくるエコー(反射波)を受診し、心臓の様子を画像に映し出して診断する検査です。 上半身裸になり、ベッドに仰向けになって寝ている状態で、プローブと呼ばれる超音波発信機を胸部中心にあてて、なぞることで行なわれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/14 13:55
ポケモンGOでダイエット?
ポケモンGOでダイエット? 8月15日の日記に書いたように、毎日軽めの有酸素運動をするということが肥満の予防にもなるため、一日1万歩を歩くようにしていたのですが・・ここ数週間は1万5000歩〜2万歩以上と飛躍的に歩数が伸びています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/08 08:58
頑張れ、環ちゃん、ひまりちゃん!
ヤフーニュースに下記の記事が出ていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/05 15:24
心臓肥大の基準数値(CTR)について
心臓肥大の基準数値(CTR)について 胸部レントゲンで心臓の大きさを測定するのに使われるのがCTR(心臓胸郭比=心胸比)と言われるものです。心胸比は正面から撮影された胸部のレントゲン写真を使い(一般的な胸部レントゲン撮影法)、胸全体の横径に対する心臓の横径の比率を百分率で表したものであり、 心胸比(CTR)=B(心臓最大横径)÷A(胸郭最大横径)×100 ※画像参照 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/31 09:06
8月度外来診察結果
8月度外来診察結果 本日は、ひと月ぶりの外来診察でした。 血液検査、検尿、胸部レントゲンの後、待合室でしばらく待ち、担当医との面談。 結果は…良好とのこと。ちょっと、ホッとしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/26 12:51
BNPについて
BNPについて なかなか聞き覚えのない言葉と思いますが、血液検査の結果数値の中に「BNP」という指標があります。 このBNPとは「脳性ナトリウム利尿ペプチド」といい、主として心室から血液中に分泌されるホルモンのことです。 心臓に負荷が増えたり心筋の肥大がおこるとBNPは増加するので、血液中のこの濃度を調べることで、心臓の状態がわかるとのこと。 ゆえにBNPは心不全が軽度か重度かなどを判断する指標として非常に有用とされているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/22 10:25
指定難病申請について
指定難病申請について 特発性拡張型心筋症は厚生労働省の指定難病であるため、指定医療機関で保険診療を受けた際の自己負担分の医療費等の一部を都道府県が公費負担し、医療費の負担軽減が図れます。(私の場合は月に3万円までが自己負担であり、それを超える場合は支払う必要がありません) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/17 08:13
病気を知ること
病気を知ること 「心不全」そして「特発性拡張型心筋症」という病気を知ってから、結構ネットなどで関係しているWEBページなどを検索するようになり、情報量としてはかなり増えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/16 09:13
ウォーキングのススメ。
ウォーキングのススメ。 心臓に疾患があるとはいえ、全く運動する必要が無いかと言えば、そうではありません。 毎日軽めの有酸素運動をするということが、多少改善にもつながるし、肥満の予防にもなると思われます。 私の場合は、一日1万歩を歩くように気をつけています。 会社帰りに1万歩達成できそうにない場合は、ひとつ前のバス停で降りてカウントを稼いだり、工夫しています(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/15 20:04
塩分コントロールについて
塩分コントロールについて 心不全の悪化を防ぐためには、塩分の取り過ぎに一番気をつけるように言われています。 塩分摂取は体内の水分を増やし、血圧を上げ、心臓への負担を高めるとのこと。そして身体の中に水分が溜り、むくみの原因となります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/14 09:38
心臓MRI検査について
心臓MRI検査について 退院後、月に1度かかりつけの病院に行き、胸部レントゲン撮影及び血液・尿検査をしています。6月の診断時に、担当医より「もう少しあなたの心臓の動きを見極めたいので、心臓MRI検査をしましょう」と言われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/13 08:31
心不全と拡張型心筋症について
心不全と拡張型心筋症について 自分の頭の整理の為、まとめてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/12 08:11
心臓移植について
特発性拡張型心筋症が重度になると、心臓のポンプ機能の低下にともない心臓は拡大し、肺の水分量が増加してきて、息切れを生じるようになり、放置すれば「死に到る」とされています。私の場合はこのような重度ではありませんが、内科的治療によりこういった症状が改善していく・・というわけではなく、あくまでも根本的に治すものでなく、心臓のポンプ力低下の症状を軽減させる(遅らせる)ということだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/08 13:01
職場への復帰について
今回の私の入院期間は再入院を含めると47日間でした。 これだけでも1か月半ですから、考えてみればかなりの期間ですが、実際は前後にリハビリのため(家での静養)に会社を休んだ期間を含めると、74日間(土日を含む・・土日を抜かすと52日間)にもなります。付与された年度の有給休暇20日も、入院期間とこの夏のお盆休みを合わせ、ほぼ使い切ってしまいそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/05 16:10
再入院のこと
再入院のこと 実は最初の入院は2016年2月9日〜3月12日の32日間でしたが、約1か月働いた後の外来の検査において心不全の症状が再度出たため、4月8日より4月22日まで15日間の再入院となってしまいました・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/05 09:31
病気の原因について
病気の原因について 私が心不全(特発性拡張型心筋症)になった原因は、はっきり言ってわかりません。タバコは吸わないし、お酒も時々しか飲みません・・血圧も特に高いこともなかったし。30年前に父が心筋梗塞で急逝したので、多少心臓に遺伝的な疾患があったのかもしれませんが、これも想像でしかありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/04 16:46
入院中のこと(2)
入院中のこと(2) 1日2万円の個室に移った理由は、別に私がお金持ちというわけではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/04 15:10
入院中のこと(1)
入院中のこと(1) 私が入院した病院は1日の外来患者が2000人を超え、約600床のベットがあるいわゆる大病院でした。 CCU(循環器系集中治療室)では、看護師が3交代で24時間勤務します。ざっと考えても、私の世話をしてくれた看護師さんは10人くらいいたと記憶しています。 水分は1日に最初は800ミリリットル(後に1リットル)まで・・当然ながら食事はまずい病院食だけです。一日3食で1600キロカロリーだったと思います。(時々、食事にパインが出たのが、一番テンションがあがりました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/04 14:03
入院までのこと(2)
入院までのこと(2) 医者は私の胸のレントゲン写真を指差し、「ほら、ここに水が溜っていますよ」とのこと。言われてみれば肺と思われる部分に白い影が見える・・これが肺水腫とのこと。 「心不全も重度だと思うので、悪いことは言わないから、○○病院に紹介状を書いてあげるから今から行きなさい」と言うのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/04 13:15
入院までのこと(1)
実は昨年の11月に会社の健康診断があり、このときは全く循環器系での異常は見当たりませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/04 12:01
入院費用について
病院での入院生活は、再入院を含めると、47日間。 費用は2回の入院合計で約105万円かかりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/04 11:30
服用薬について
服用薬について 現在は毎日下記の薬を服用しています。 利尿作用のある薬は本当に強力で、午前中は30分に一度トイレに行きます(^_^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/04 11:05
はじめに
はじめまして、自己紹介します。 年齢は53歳、埼玉県さいたま市在住。流通の会社の事務系のサラリーマンをしています。 家を2004年に建て、家族は妻と2人の息子(高校3年生、中学3年生)がいます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/04 10:37

トップへ | みんなの「心臓病」ブログ

特発性拡張型心筋症の治療日記 心臓病のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる